2018年04月18日

イタリアインテリアファブリックがま口バッグ

庭の雑草取り、バラの薬剤散布、冬服の洗濯と整理など
やらなければいけないことがたくさあって
体が二つほしいー!
でもやっぱり製作もしたい・・・(*^^)

今日は以前バッグを作ったイタリア製インテリアファブリックを使ったがま口バッグを作りました
この生地はやっぱり素敵!
購入する時はその価格にちょっとためらっていまうけど、えいっ!と清水の舞台から飛び降りる気分で(ちょっとオーバー?)注文

魅力的な生地を活かして、レースなども使わずシンプルにでも丁寧に作りました
優しい色合とその手触り 高級感のあるバッグになっていると思います

いつも背景は白だけど、今回は黒も使ってみました
IMGP6347.JPG



posted by ランジュ at 20:23| Comment(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

庭の花

日ごとに暖かくなってきて、うちの雑草だらけの庭も一年で一番華やかな季節を迎えようとしています
製作の合間に(実はどちらが合間かわかりませんが(^^;)庭を見て癒されている今日この頃です

嬉しい季節到来、でもこれから雑草との闘いが始まるってことでもあります
雑草も可愛い花を咲かせてくれるし、まあほどほどにしておこうっと、
と毎年やり過ごしていつも雑草だらけのうちの庭です(ーー;)

どの花も可愛いけれど、引っ越してきて初めて咲いた牡丹
亡くなった義母が植えたもので、枯れたようになっていたけれど
肥料をやって、盛り土をしてと 少し手をかけてやったら見事咲いてくれましたー
\(^O^)/
幾重にも重なった花びら、どうしてこんな形になるのだろう・・・自然の力の凄さを感じました

IMG_20180413_091121.jpg

アイリスも素敵
IMG_20180410_105911.jpg

自分で植えていないのに毎年咲くハナニラ
IMG_20180331_223218.jpg
posted by ランジュ at 12:50| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月06日

袱紗ポーチ

買ったり、貰ったりした苗が次々と花を咲かせ始め
雑草だらけのうちの庭も一年で一番華やかな季節の始まりなのですが、
なんと去年買ったミニバラがうどん粉病にかかり、並べて置いていた他のばらにも感染してしまったー
薬を巻いたり、いろいろやってみているのだけど、
うどん粉病はなかなか治癒できないという生地をネットで見てちょっと落ち込んでおります
大きく育ったバラに感染したらどうしよう・・・(;´Д`)

そんな私の気分を上げるのはやはりハンドメイドしかないのだ! というわけで頑張って作りました
リネンと同じくらい好きなグログラン生地とアンティークレースを使った袱紗型のポーチです
小さなドットがとっても可愛い生地です
すこーし光沢のある高級感のある生地なのでお祝い事の席にもぴったりだと思います
懐紙入れや通帳ケースにもいいかな と思っています
一つ作ったら別の色でも作りたくなり 5種類作りました
出品しましたのでご覧下さいね
IMGP6275.JPG


posted by ランジュ at 14:13| Comment(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

京都帰省

京都に帰ってきました
今回は都合で一泊二日のあわただしい帰省でしたが
その中で一番の目的は「-5five of material-アクセサリー展」を開催されているono.atelier.spaceさんへ
お伺いすることでした

桜満開の京都 大勢の観光客でごった返していましたが、
おのさんのお店に向かう三条から二条辺りはそんな喧騒から離れて
静かでしっとりとした雰囲気
暖かい日差しの中 ゆっくりのんびり散策できました

私の作品を展示して頂いてるコーナー
IMG_20180327_205411.jpg

淡いパープルの光を放つステンドグラスのランプとパープルリネンのがま口ペンケース(メガネケース)
とのコラボもとっても雰囲気があって素敵
IMG_20180327_205457.jpg

途中でふらりと立ち寄った町屋を改造した中華屋さん 坪庭もそのままに 
窓から眺められて いい雰囲気でした
IMG_20180327_134354.jpg

観光客気分で写した夜のライトアップ京都タワー(#^^#)
IMG_20180326_183848.jpg



posted by ランジュ at 15:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

写真の撮り方難しい

昨日、今日と真冬に逆戻りしたような寒さ!
春分だというのに、東京では雪が降ったようですね
咲き始めていた庭の花が冷たい雨に濡れて震えているみたい💧
今日は寒いので家にこもって製作、といいたいけど
実はストーブのそばでグダグダ…やっぱりお天気悪いとなんだかテンション下るなぁ…

こんな暗い日は写真撮影はちょっと無理だけど
お天気の日に撮ってもイマイチうまく撮れない(;´Д`)
写真の撮り方ってホント難しい…
実際により近い色を出すのは至難の業
今回も同じアンティークレースで作った色違いのバッグ
同じレースなのに色がちょっと違って見えるし、雰囲気もイマイチ
すごくきれいな写真をアップしている人に教えてほしーい!!

黒リネン
IMGP6152.JPG

エクリュリネン
IMGP6168.JPG


posted by ランジュ at 23:20| Comment(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

3月3日吊るし雛

随分暖かくなってきましたね
私の肩もそれ比例するように回復してきた感じです

このところ本のお仕事が入ったり、私的にも忙しいことが続いたり
毎日バタバタとして 忘れ物をしたり、落とし物をしたり…(;´Д`)

そんな中 3月3日お友達に誘われて吊るし雛展に行ってきました
久しぶりにゆっくりとお散歩とランチ
強風の日が多かったけど、この日は穏やかに晴れて気持ちよかったー
IMG_20180303_113851.jpg
IMG_20180303_114032.jpg




posted by ランジュ at 21:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

京都ONO*Atelier&Space

このほど、ご縁があって京都にあるONO*Atelier&Spaceギャラリーショップで
開催される企画展に私の作品も展示して頂けることになりました。

中京区の二条通りに面した煉瓦造りの素敵なお店です。
今回はお店の5周年記念にちなんで5つの素材 土・糸・紙・ガラス・布で作られた作品がいろいろ展示されます。
会期は3月21日~5月20日 13:00~19:00
お近くの方や京都へお出かけの予定がある方は是非覗いて見てください。
私も会期中にはお邪魔するつもりです。
IMGP6007.JPG
IMGP6008.JPG
posted by ランジュ at 22:07| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

日本製レース

製作に使うちょうど良いアンティークレースを見つけるのはとーっても大変!
古くて状態の良いアンティークレースはお値段がかなり高く
リメイク用としてはとてもとても手が出ない(*_*;
それでもやはりアンティークレースが好きなので
なるべく状態もよく、そしてお手頃のレースを見つけながら
なんとかかんとか続けていますが、
最近、日本製の素敵なレースがあることを発見
さすが、日本の技術はすごいなあ…
デザインも可愛いくて、素材も化繊ではなく綿や麻なので風合いもよく
これなら使ってもいいかな…
何より、ホツレやホール、シミがない 当たり前と思われるかもしれないけど
アンティークレースを扱っているものからすると、これが本当に嬉しい!
だって購入したものが全部使えるー!(*^^)v

ちょっと細目の可愛いレース2種類
IMGP5974.JPG




posted by ランジュ at 14:53| Comment(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

イタリアインテリアファブリックバッグ2

前回ご紹介したイタリアインテリアファブリックグレーの色違いが売り切れになっていたのですが、
再入荷したということで早速購入。
これがまたとってもいい色合い!生地やさんの表記ではベージュとなっていましたが、
実物は生成りよりは少し濃く、バニラアイスの様か感じの色なので、出品ではバニラと表記。

グレーの方と同様、生地そのものが魅力たっぷりなのでシンプルに
黒リネンのくるみボタンだけをアクセントにしています。
(このくるみボタンを作るのがまた面白くて、もっと他の生地でも作ってみたくなりました(#^^#)
黒リネンと黒革を合わせた持ち手でまたグッと大人っぽくなったと思います。
自分用にも作りたーい!!!(紺屋の白袴で自分用にはなかなかね…(;´Д`)
昨日お買い上げ頂いたので今はsoldoutになっていますが、また製作予定しています。
IMGP5908.JPG
IMGP5920.JPG

posted by ランジュ at 09:51| Comment(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

イタリアインテリアファブリックのバッグ

毎日寒いですね~
東京近辺は大雪、みなさんお気をつけくださいね
この辺はチラッともふらず
雪景色好きの私としてはちょっとつまらない
(雪で苦労している皆さんには申し訳ありません…<(_ _)>

最近イタリア製の味のある生地を見つけてバッグを作ってみました
とっても味があるというのか、表情のある生地なので、
レースなどはつけずシンプルにショルダーバッグにしました

職業用ミシンでやっと縫えるという感じの厚みがあり、その上ほつれ易いので
先に生地全体をホツレ止めするという一手間がかかりましたが
出来上がってみると生地で見ていたよりもグッと素敵で
シックで大人のバッグになりました(#^^#)
この生地の感じを私のうまくない写真撮影でお伝えするのはとっても難しい(;´Д`)

こちらにアップしようと思って、グズグズしている間に
お買い上げ頂き、現在はsoldになっています
でもまたデザインをかえたりして製作するつもりです
IMGP5792.JPG
IMGP5790.JPG



posted by ランジュ at 23:26| Comment(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする