アンティークレース

一番最近、フランスから届いたアンティークレース
一つはギュピールレースと言われてるレースで、もう一つはボビンレースです。
どちらも洋服などに使う目的でつくられたのですが、使用されないまま眠っていたもののようです。
経年によるシミなどありますが、どちらも繊細で可愛くて素敵です

もう一つはカットワーク、刺繍などすべて手作業で作られた小ぶりのホワイトクロス
何に使う目的で作られたのかな・・・テーブルセンターかな・・・
カットワークも細かくてデザインもとても可愛いです。

さあ、製作しなくちゃ!

IMGP8197.JPG
IMGP8198.JPG
IMGP8199.JPG

フランスアンティークスタンプ

フランスのアンティークスタンプ
イニシャルのスタンプは刺繍のための下絵として用いられたそうです。
数字のはどんなふうに使われたのでしょうね・・・
木製で使いこまれてとっても味があって可愛いのです。
お洗濯をしても消えない布用インクを使って、ハンドメイドのバッグに時々使っています
IMGP7908.JPGIMGP7905.JPG
IMGP7906.JPG

アンティークレース

一番最近海外から届いたアンティークレースです

とっても細い糸で作られた繊細なボビンレースです

少しだけ経年によるシミがあるけれど、良い状態でよかった!

画像だけの判断で購入しているので実際手元に来るまでやっぱり心配…

IMGP8126.JPG

早速、がま口製作、あと口金を取りつけたら完成!

iichiに出品予定です

IMGP8128.JPG

黒茶屋

先日、あきる野にある「黒茶屋」へ友人とランチに行ってきましたるんるん

250年くらい前の庄屋屋敷を移築したという建物は黒光りして、歴史の重みを感じました。

どの部屋の窓からも秋川渓谷が望めて、ゆったりくつろげます。

山菜などを使った凝ったお料理の数々で美味しかった~

建物の写真も撮りたかったのに、間抜けなことに電池が無くなり撮れませんでした

そんなわけで食べ物の写真(それも一部)だけしかないのです

でもお天気も良く、ハンドメイドのことは忘れてストレス発散の一日でした。


IMGP8100.JPG

IMGP8101.JPG

デザートです

IMGP8102.JPG