2014年07月26日

乗り物ICカードケース

アンティークレースはとても貴重で、値段もさることながら
特に 昔のドレスやドイリーなどに使われていたものの場合
そもそも少ししかないし、全く同じレースに巡り合えるということはほぼ不可能たらーっ(汗)
なので、大切に大切に使って、どんな小さな一片でも捨てられないのです。

この小さなレースを何とか活かしたいと思って
リネンと合わせて乗り物用ICカードケースにしました。

最近はどこに行くにもSUICAやPASMOなどの乗り物用ICカードは必需品ですよね。
とっても便利、でも便利過ぎで交通費がいくらかかるのか、わからないままです・・・
でもやっぱり私もいつもハンドメイドのケースに入れて持ち歩いています

今回、作ったものは出品しようと思っています
IMGP8315.JPG


posted by ランジュ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

和アンティーク

レースの話題が続いたので、今日は和アンティークの話です。

京都の三条通から御幸町通を少し南に下がってところに「尾杉」という骨董のお店があります。
小さくて、その上普通の町屋のような店構えなので、うっかりすると通り過ぎてしまいます。
最初入る時はちょっと勇気がいりましたが、普段使いできるようなお手頃な陶器や漆器があります。
(もちろん、高価なものもありますが、そっちは見ないようにしているので、(^^ゞ
最初に行った時は店主と思われる優しそうなご老人が応対してくださったけど
次に行ったときは姿が見えませんでした。お元気なのかしら・・・それが少し心配

お汁粉用に(なんてたって甘党!)小さ目なお椀がほしかったので、
これを見つけたときはお値段も安かったので、すぐに購入決定!
黒に金色のラインだけの小ぶりの蓋付きお椀です。
ぽってりとした厚みがあり、持った時にふんわりとした暖かさのようなものを感じます。
シンプルなので、何にでも合うと思います、
なんちゃってまだお汁粉しか使っていません(^-^;
IMGP8306.JPG
posted by ランジュ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

アンティークレース

今回もフランスから届いたアンティークレースです。
とっても繊細で愛らしくて もっと早くアップしようと思っていたのですが、
うっとり見とれておりました
洋服の装飾のために作られたものですが、未使用のまま保存されていたようです。
何という種類に属するのか はっきりわからないのですが、
ケミカルレースに刺繍が入っています。
色は白ですが、合わせる生地によっては少しティーダイ(紅茶染め)などをしてから使ってもいいかな・・・
制作意欲をわかせるには素敵なレースが一番効果有ですグッド(上向き矢印)(笑)

IMGP8252.JPG
IMGP8253.JPG
posted by ランジュ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アンティーク | 更新情報をチェックする