2014年08月20日

アンティークレース ガロン

アンティークレースはどんな種類のものでも好きですが、
フランスでガロンといわれるコットンレース、(アメリカなどではアイレットレースといわれることが多いレース)にすごく惹かれます
白い綿の布に 穴をあけて その周りを一針一針手でかがって作られたレース
とても素朴で 愛らしくて 清楚で・・・見ているだけで優しい気分になれます
でも昔の、といってもたかだか100年くらい前の人々って
どうしてこんなに根気のいることができたのだろう・・・この手間のかかったレースが惜しげもなくペチコートの裾などにふんだんに使われているのです

今回手に入れたのもフランスの子供用のペチコートでした
裾には5段もタックをとって とても丁寧に作られています
IMGP8523.JPG
IMGP8519.JPG

posted by ランジュ at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アンティーク | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

本に掲載されました

ブティック社の手芸の本レディブティックシリーズno3828に作品が掲載されました。
がま口とバッグです。
IMGP8554.JPG

IMGP8553.JPG
posted by ランジュ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌掲載 | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

グレインサック2

グレインサックパート2です。
ざっくりした布目を活かして、黒の刺繍糸でクロスステッチしてみました。
白の生地に黒一色の薔薇、シックで私好みです。
これをバッグのワンポイントにしてみようと思っています。
IMGP8526.JPG
使い古した愛用の針山がちょっと映ってしまいました(^^ゞ


posted by ランジュ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

グレインサック

待ちに待っていた布が届きましたー!v   

グレインサック、昔 穀物を入れるために作られた袋
各家庭で麻糸をよって手で紡がれた糸なので、太さが均一ではなく 太いところや細いところがありそれがとっても味のあるファブリックになっています。
ひとつひとつ家でホームスパンされた貴重なアンティークリネンです。
アメリカでもヨーロッパでも作られたようですが、今回届いたのはハンガリーだそうです。
どんなふうに使おうかな・・・そうそう手に入らないので、失敗したら悲しいし・・・
などと、この数日 生地とハサミを前にして腕組みの毎日・・・
細かく切り刻みたくないので、生地の風合いを生かしたシンプルなものをと考えています
IMGP8515.JPG
画像では手触り、質感など 味が伝わらないかも・・・
   














posted by ランジュ at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

パッチワーク

久しぶりにパッチワークをしました。
組み合わせや配置を考えたりを時間がかかって・・・(特に決断力の無い私には) 
でも時々無性に作ってみたくなるのです。
もともと布が大好きで、布地屋さんで素敵な布を見つけると、特に目的もなくついつい買っていました。
いつの間にか、家の中に売るほど布がどっさり(^-^;
それをなんとか活かそうと始めたのがパッチワーク。
最初は軽い気持ちで近場のカルチャースクールに通っていたのですが、すっかりはまってしまいました。
特に講師の小関鈴子先生の布合わせにすっかり魅了されて、一時は寝ても覚めても、あの布とこの布をこう組み合わせて・・・なんてことばかり考えていました。
そしてカルチャースクールだけでは飽き足らず、原宿にあった本校に通い、
楽しく学んでいるうちにすべて終了して講師の資格を頂きました。
といってもペーパーティーチャーですけどね(-_-;)

今回、メインに考えたのはずっと以前に購入し、そのうち何かにと思っていたローラアシュレイのブルーの薔薇模様の生地。
洋館の壁紙のようなデザイン、ざっくりした風合いの素敵なイギリス製のコットンです。
それに色々なリネンやアンティークのレース、ドイリーなどを組み合わせてみました。 
そこにフランスのアンティークのフラワープリントも少しプラスしてみました。
これも大切に大切に使っていたのですが、あとわずかたらーっ(汗)

バッグに仕立てるつもりですが、後もう少しで完成です。
完成したら、出品しようと思っています。
IMGP8426.JPG
IMGP8425.JPG
フランスアンティークフラワープリント

posted by ランジュ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | 更新情報をチェックする